エリミネーター(ELIMINATOR)買取査定相場

バイクに乗れなくても愛おしい

あなたはものを大切にしているでしょうか。
ものを大切にするということは長く愛し続けるということなのです。
これはものだけでなく人に対しても言えることです。
最近では人に対して“広く、浅く”などという言い方もする訳ですが、大切にするということは、“狭く、深く”です。
そんなキリストのように全人類に同じ量の深い愛を注ぐことなんて出来るはずありませんし。
問題がある訳です。
現代のものに対しての流れ方です。
商品経済の問題です。
私たちは社会的にものを大切にするのはこれ以上無理だということを指摘されてしまったのです。
こんな非道徳的なことってないんじゃないでしょうか。
経済は次から次へと新しい商品を買えと言っている訳です。
バイクも早く売れば高く買取してくれるみたいですけどね。
そして、また次の新しいバイクを購入して、また売って・・・。
それも考えなのでしょうか。
私は売らない。
最後まで大切に乗り潰す。

バイクが使い物にならなくなっても、ずっと側に置いてバイクを偲んでいる。
乗れないバイク・・・を大事に思う気持ち。
正しいようで、間違っているような・・・。
そろそろ決断して新しいバイク購入しないと、大学通う足もありませんし。